トルコのイスタンブール


 トルコは、アジアとヨーロッパにまたがるように広がる国で、日本の2倍近い国土を持っています。首都はアンカラですが、トルコで最大の都市はイスタンブールで、アジア大陸とヨーロッパ大陸を、ボスポラス海峡を挟んで跨っています。

 トルコ最大の都市、イスタンブールは、経済や文化のほか歴史的に見ても同国の中心地となっています。トルコへ訪れる観光客の中でもイスタンブールは最も人気の都市です。イスタンブールは人口が1,400万人を超えており、ヨーロッパ全体で見ても、最大規模の大都市となっています。

03

 アジアとヨーロッパにまたがるトルコは、アジア、ヨーロッパ、中東のいずれにも分類されることがあり、文化の面でも複数の国の要素が入り混じっています。
 そんなトルコは、街並みも見どころで、イスラムの宮殿や寺院が豊富にあります。特に、イスタンブールを代表するスルタンアフメト・モスクは、世界で最も美しいモスクと言われています。
 イスタンブールの宮殿は、オスマン様式をベースに、ヨーロッパのバロック様式も取り入れたトルコ特有の造りをしています。

 また、イスタンブールは、気候が東京と似ているという特徴もあり、日本人には馴染みやすいと思います。
 他にも、観光地として人気がある理由の一つに、トルコ人の人柄も挙げられます。トルコに住む人々は、寛容で温かい人が多く、国外からの旅行者にも親切である場合が多く、気持ち良く滞在できます。